TOP > クリエイター審査について

クリエイター審査について

※グラフィックデザイナーは、現在公開準備中です。

イラストレーター

審査の注意事項

審査に応募していただく上で、ご注意いただきたい内容をまとめてご案内しております。

〈審査の対象外となるイラスト〉

  • 過度な露出、エログロ表現のあるイラストはお控えください。
  • 似たテイストや構図、もしくはモチーフが同じイラストのみの提出はお控えください。(同一キャラのイラスト、バストアップのみ、顔のアップのみ等)
  • 提出サンプルは規定の枚数を必ずご提出ください。一点のみのご応募はご遠慮ください。
  • 二次創作のみのご応募はご遠慮ください。(オリジナルイラストと一緒にご提出いただければ、二次創作作品が入っていても問題ありません)

〈当社の審査にお送りいただくと良いイラスト〉

  • オリジナルで描かれたイラストを3 点以上(全身図は最低1枚以上・バストアップ1枚・ニーアップ1枚 等)
  • ご自身の完成作品(ラフ等はご遠慮ください)をご提出いただくと、厳密な審査を行うことが可能です。
  • 多様なテイストのサンプル
    (厚塗り、アニメ塗り、グラデ塗り、デフォルメのキャラクターイラスト、頭身が高めなイラスト 等)
  • 幅広いジャンルのイラストサンプル(動物、モンスター、メカなどの無機物、人間、背景 等)
  • お仕事履歴などの実績サンプル(公開可能なものや掲載許可を貰っているもの)
審査で注目している項目

デッサン

構造の理解ができ、しっかり表現できているか

そのイラストに描かれている物体や人体などの構造をしっかり理解し、表現されているかをチェックしています。

バランスがとれているか

描かれている物体のバランスがしっかりとれているか、極端に偏っていないかをチェックしています。

手などの細かなところまで丁寧に描けているか

顔だけではなく、描かれている人物の細部(指先、足の先など)まで、丁寧に描いているかをチェックしています。

×
サンプル サンプル

靴などの装飾や装備などの複雑な構造が描けているか

靴のデザインや、装飾・装備など、複雑な構造を細部までしっかり描いているかをチェックしています。

サンプル

服の縁や回り込んだ布など、物体の厚みを表現しているか

物体の厚みの部分に対して、その厚みが表現できているかどうか、また重なっている部分などの動き等が表現できているかをチェックしています。

×
サンプル サンプル

構 図

あおり、俯瞰図を違和感なく描けているか

画面がうまく使えているか

画面内に無駄な空間などが無いかどうかや、画面内の情報量がバランスよく配置されているかをチェックしています。

×
サンプル サンプル

動きのあるポーズや構図を描けるか

キャラクターが棒立ちでないか、躍動感のあるポーズが描けているかをチェックしています。

×
サンプル サンプル

色彩・着彩

質感表現ができているか

金属を金属らしく、布を布らしく描けているかどうかなど、着彩での表現力の高さをチェックしています。

画面内にメリハリ(強弱)があるか

立体感を作れているか

キャラクターや物体を立体的に表現できているかをチェックしています。

×
サンプル サンプル

効果的な配色ができているか

デザイン

世界観が伝わるデザインができているか

イラストのなかの世界観が見る人にしっかり伝わるデザインができているかをチェックしています。

キャラクター性があるか

キャラクターの個性や性格など、イラストからしっかり理解できるように表現できているかをチェックしています。

装飾性の高さ

キャラクターやイラストの中に装飾要素があるかどうか、装飾を細かくしっかり描きこんでいるかをチェックしています。

形と色がマッチしているか

描き込まれている物体の形と色がマッチしているかどうか、作品を見る人に正しく伝わっているかをチェックしています。

テイストの描き分けが出来る

さまざまな絵柄や塗り方の描き分けができているかどうかをチェックしています。

サンプル

見せ方

アイキャッチになるものはあるか

しっかり描きこむところとそうでないところをバランスよくできているか
(画面の描写密度にメリハリがあるか・描写密度のバランスがとれているか)

エフェクトなどの効果をうまく利用して、演出ができているか

イラストの中に効果的にエフェクトを取り入れているかどうか、またエフェクトだけでなくイラスト全体の雰囲気の演出ができているかをチェックしています。

×
サンプル サンプル
パートナークリエイター登録システムへ

ライター

審査の注意事項

審査に応募していただく上で、ご注意いただきたい内容をまとめてご案内しております。

〈審査の対象外となるもの〉

  • 過度な絡み、エログロ表現のある作品はお控えください。
  • 提出サンプルは規定の点数を必ずご提出ください。一点のみのご応募はご遠慮ください。
  • 二次創作のみのご応募はご遠慮ください。(オリジナル作品と一緒にご提出いただければ、二次創作作品が入っていても問題ありません)

〈当社の審査にお送りいただくと良い作品〉

  • オリジナルで描かれた作品を2作品以上(課題の作品+オリジナル作品)
  • シナリオ形式や小説形式など、書き方の違うサンプル
  • お仕事履歴などの実績サンプル(公開可能なものや掲載許可を貰っているもの)
審査で注目している項目

文章の書き方

シナリオ、小説、記事など、ジャンルや意図・状況によってしっかり書き分けられているか

ライティングする作品のジャンルによって、文章をしっかり書き分けることができているかをチェックしています。

「 」だらけになっていないか

会話だらけの文章が続いていないかをチェックしています。しかし、会話だけの表現をあえて利用し、ストーリー上で読み手に状況を推測させるような意図がある作品は除きます。

文章でシーンが説明できているか

その文章を読むことで、登場人物の心境や状況をしっかり表現および説明することができているかをチェックしています。

誤字脱字が無いか

文章内に誤字や脱字が無いかチェックしています。

構成力

起承転結がしっかりできているか

話のオチがちゃんとついているか

完結している作品か

未完の作品および、続きがあり、且つ中途半端な部分で中断している作品のご提出は控えてください。ただし、継続はしているが、一話完結の作品であれば問題ございません。その場合は、途中で既知の設定が出てこない作品をお送りください。

表現力

簡潔に状況説明ができているか

文章の中で、読み手が状況を素早く判断できるように説明しているか、読みやすさをチェックしています。

読者が容易に情景や状況・心境を想像できるか

文章の一節が極端に長くないか

一節が極端に長く、数行に渡るようなものでないかをチェックしています。ただし、わざと意図して長い文章を使い、状況や心境を表現しているのが分かるような場合は、この限りではありません。

パートナークリエイター登録システムへ

ミュージシャン

審査の注意事項

〈審査の対象外となるもの〉

  • 二次創作のみのご応募はご遠慮ください。(オリジナル作品と一緒にご提出いただければ、二次創作作品が入っていても問題ありません)
  • 提出サンプルは規定の点数を必ずご提出ください。一点のみのご応募はご遠慮ください。

〈当社の審査にお送りいただくと良い作品〉

  • ご自身の得意なジャンルの作品。
  • 異なるジャンルを複数作品。
審査で注目している項目

曲全体のチェック

基本処理

曲の頭や最後にノイズやいきなり音が途切れたり不自然な入りだったりしないかなどをチェックしています。

展開

盛り上がる箇所が意図的に作られているかどうか、転調が適度に使われているかどうかなどをチェックしています。

音楽理論

耳障りな不協和音やコード進行などが極端に多くないかなどをチェックしています。

構 成

曲構成

Aメロ/Bメロ/サビ/Cメロなどの構成で、極端に構成が少なくないか(インパクト重視などで意図的なことが明確な場合は除く)をチェックしています。

楽器構成

意図的であろうと予測が付く場合を除き、使われている楽器が極端に少なくないか、シンセサイザー以外のリアルな楽器を再現した音色の場合に適正発音範囲を超えていないか(トランペットなのに-2C等)などをチェックしています。

作り込み

打ち込みの質

同じベロシティの音が連続で聞こえてこないか、ゴーストノートが入っているか、減衰系の楽器や音色の場合自然な減衰あるいは表現がなされているか、ボーカロイドや管楽器でビブラートやブレスが適切かなどをチェックしています。

細部の工夫

ブレイクやフィルインに工夫があるか、コーラスや裏メロが入っているかなどをチェックしています。

ミキシング

音圧が小さすぎたり、音割れが発生するほど大きすぎたりしていないか、低音~高音域のバランスが整っているか、左右/ 奥行きのバランスで極端な違和感があるかなどをチェックしています。

パートナークリエイター登録システムへ

ボイスアクター

審査の注意事項

〈審査の対象外となるボイスデータ〉

  • エログロ表現は審査対象外となります。
  • 朗読のみのご提出はお控えください。
  • BGMやSEが入っているボイスデータのご提出は、対象外とはなりませんが、なるべくお控えください。

〈当社の審査にお送りいただくと良いボイスデータ〉

  • 提出されるボイスサンプルは、3 点以上10 点以下でお願いします。
  • 喜怒哀楽の演じ分けが確認できるデータ。
    (提出データ数が3点程度であれば、喜怒哀楽全ての演じ分けが揃っていなくても問題ありません)
審査で注目している項目

発 声

滑舌

滑舌がよいか、発声量が適切かどうかをチェックしています。

発 音

しっかりと発音できているか

サ行とハ行とラ行は音を拾いにくいので、しっかりと発音できているかなどをチェックしています。

正しいイントネーションで発音できているか

イントネーションが正しいか、変になまっていないか(わざとなまっている場合を除きます)をチェックしています。

録音環境(ノイズ)

ボイスデータがノイズに負けていないか

REC のON/OFF 音が入っていないか

生活音が入っていないか

ゲームの音や車の音、洗濯機の音が入ってることもあるので、雑音が入っていないかをチェックしています。

呼吸音などが入っていないか

口、鼻からの呼吸音が入っていないかをチェックしています。

表現力

喜怒哀楽の演じ分けがハッキリしているか

キャラクターや場面においての変化が感じ取れているか

パートナークリエイター登録システムへ